蛍光に光るサメが発見される 太陽の光がほとんど届かない深海、海底の岩の割れ目でひっそりと暮らすサメが現在生物研究者たちに注目されているという。なぜそのサメは注目されているのか?それはそのサメが蛍光に光るから。アメリカ・ニューヨーク市立大学バルーク校と米国自然史博物館に所属するデビッド・グルーバー氏の研究チームは、トラザ ...

キーワードは「マイクロバイオーム」という菌 夏になると特に気になる体臭。汗をかいたまま、会社帰りに満員電車なんかに乗っていると、自分の体臭が他の乗客に迷惑かけてないか、なんて気にしているサラリーマンも多いかもしれない。しかし、15年間以上、シャワーも浴びてないのに体臭がない、そんな不思議な人物がいる。アメリカ・マサチュ ...

コンビニを超える数のザリガニレストラン ザリガニといえば、川に糸を垂らして釣ったり、釣ったザリガニを持って帰って家で飼育したりというイメージがある方も多いと思うが、今中国ではそのザリガニがブームとなっているという。といっても飼うのではなく、食べるのがブームになっているというのだ。ザリガニレストランに長蛇の列、ケンタッキ ...

  デトックス効果の代名詞ともなっていた半身浴だったが… お風呂で半身浴をしながら何時間も過ごし汗を出す…デトックス効果で身体の中の老廃物を出すための目的で、美容への意識が高い女子のライフスタイルとしては当たり前の風景と言ってもいいだろう。そんな美容の常識として根付いているとも思われる汗を出すという行為が実は ...

前面フルビジョンにタッチパッドの未来型戦車 前方に広がる景色を映し出すモニターに加えて手元にはタッチパッドらしきインターフェース。ゲームセンターにあるコクピット型の筐体内部か、はたまたゲーム好きの金持ちがこだわって作ったゲームルームかと思いきや、これは現在イスラエルで開発中の戦車の内部だという。アメリカの爆撃機や偵察機 ...

親日国マレーシアで“ライジングサン・カー”(旭日旗カー)を乗り回すカップル登場!「日本が嫌っている韓国は僕も嫌いだ。」 大の親日国で知られる東南アジアの国「マレーシア」。ハワイやタイなどを抑え、13年連続で日本人が住みたい国「世界ナンバーワン」に選ばれており、日本人も大好きな国、それがマレーシアという国だ。 そんな親日 ...

海馬に磁気パルスで刺激を与え活性化させる 私たちが失うことを大いに恐れるもののひとつに”記憶”があると思う。巷には記憶力を上げるための習慣、食べ物、運動などの情報がテレビ番組や書籍、ウェブサイトなどで数多く紹介されているものの、その方法を取り入れて効果があるのかどうかとなるとなかなか実感しにくいことだろう。 そんな、方 ...

「フォートナイト・ワールドカップ」ソロ部門で優勝した16歳の少年 プロ野球、プロサッカー選手、プロゴルファー、プロ棋士…自分の腕前ひとつでプロとしてビッグマネーを稼ぐ…誰もが1度は見る夢をかもしれない。そんな夢を16歳で早くもつかんでしまった少年がいる。 それは、今月28日、アメリカ、ニューヨークで初開催されたシューテ ...

もしも、あなたが何かのきっかけで拉致されたとしたらどうするだろうか。多くの人はパニックなり、自分の今置かれている状況を冷静に理解できないかもしれない。しかし、困難な事かもしれないが、そこで、一旦冷静になり、状況を観察、分析し、希望を捨てないで逃げ出したり、解放されるヒントを探す事がもしかしたら重要な事なのかもしれない。 ...

パーティの時、その場のノリでナメクジを飲み込み体に異変 2018年秋、オーストラリアでふざけてナメクジを食べた男性が、長い闘病の末死亡したという。 8年前にナメクジを食べた結果、体が麻痺していた29歳のオーストラリア人の男性が死亡した。2018年11月2日にシドニーの病院で亡くなったと、現地メディアの9NEWSが報じた ...

高所恐怖症じゃなくても違う意味での怖さが満載の『鶏鳴(けいめい)三省大橋』 2019年7月12日(金)、中国四川・雲南・貴州の三省の境界にかかる鶏鳴三省大橋の接合が成功した。今年の末に開通予定となっており、今まで両岸の所要時間が数時間だったものが車や徒歩で数分間に短縮されるということだ。凄い短縮である。 だが、個人的に ...

サッカーが下手な選手がプロサッカー選手として生きるための術とは? ブラジルでは貧困から脱出するため一番身近な方法がプロサッカー選手として成功することだという。そんなブラジルの文化がロベルト・カルロス、ロナウジーニョ、ネイマール…名だたる様々な名プレイヤーを生んできた。 しかし、今回紹介する選手はそんな名プレイヤーたちと ...

一説には100人以上もの犠牲者 戦後ドイツ最大の殺人事件とドイツのメディアで話題となっていたのが、元看護師ニールス・ヘーゲル被告が起こした殺人事件。2000年~2005年に同被告が勤務していた2つの病院にわたり、一説には100人以上もの被害者がいるという事件だが、ニールス・ヘーゲル被告がこのような大量殺人事件を起こした ...