スマホゲーム『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』2020年3月26日正式リリース 事前登録開始

【画像】「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」正式リリース日決定情報

エヴァンゲリオンバトルフィールズ製作委員会(以下EVABF ※1)は、シネマティック3Dバトルゲーム「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」の正式リリース日を2020年3月26日(木)に決定し、本日より事前登録開始に向けたカウントダウンを開始した。
「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」は、1995年のアニメ放送開始以来、社会現象を巻き起こし、今年2020年映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開予定の「エヴァンゲリオン」シリーズのスマホゲームだ。
事前登録も始まっているので登録してリリースを心待ちにしよう。

いよいよ正式リリース日決定

ついに、シネマティック3Dバトルゲーム「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」の正式リリース日が、2020年3月26日(木)に決定。正式リリース日公開に合わせて、本日より、ティザーサイトにて事前登録開始に向けたカウントダウンを開始しているぞ。事前登録期間中は、ファンと楽しめるイベントやここでしか手に入らない豪華プレゼントを用意。楽しみに待とう。

事前登録に向けたカウントダウンが開始されているティザーサイト
https://evabf.jp
公式ホームページ: https://evabf.jp
公式twitter  :@evabf_official

『エヴァンゲリオン』シリーズとは

『エヴァンゲリオンシリーズ』は、1995年のテレビアニメーション『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まり、コミック・映画・ゲームなど様々なメディアに展開し、社会現象を巻き起こしたアニメーション作品。2007年には劇場用アニメーション作品『ヱヴァンゲリヲン劇場版』シリーズがスタートし、若者を中心に幅広い年代層に支持され、これまでに『:序』『:破』『:Q』の3作を公開。2012年秋に公開された3作目『:Q』は、動員380万人、興行収入は53億円を超え、DVD/BDも新劇場版シリーズのみで累計200万枚の売上を記録。2020年6月27日より全世界待望の最終作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開予定。