PS4(R)『新サクラ大戦』舞台化決定!『新サクラ大戦 the Stage』2020年春上演予定

セガが総力を挙げて贈る、PS4(R)用ソフトウェア『新サクラ大戦』の舞台化が決定!『新サクラ大戦 the Stage』2020年春上演決定

【画像①】セガが総力を挙げて贈る、PS4(R)用ソフトウェア『新サクラ大戦』の舞台化が決定!『新サクラ大戦 the Stage』2020年春上演決定株式会社セガゲームスは、「東京ゲームショウ2019」セガゲームス/アトラスブースステージにおいて、舞台『新サクラ大戦 the Stage』を2020年春に上演することを発表。PS4(R)『新サクラ大戦』のアニメ化に続き舞台化も決定し、益々勢いを増す『新サクラ大戦』から目が離せない。

主人公・天宮さくらを演じるのは関根優那さん

『新サクラ大戦 the Stage』は、PlayStation(R)4用ソフトウェア『新サクラ大戦』の舞台化作品です。主人公・天宮さくらを演じるのは、元Cheeky Paradeのメンバーで舞台「未来電車」「神々の悪戯」で好演を見せた関根優那さんが抜擢。また、舞台のティザービジュアルも合わせて解禁となりました。本作の詳しい情報は今後随時公開いたします。ぜひご期待ください。

舞台『新サクラ大戦 the Stage』概要

原作
新サクラ大戦
上演日時
2020年春 予定
出演キャスト
関根優那(天宮さくら役)ほか
主催
エイベックス・ピクチャーズ
著作権表記
ORIGINAL (C)SEGA  (C)SEGA / エイベックス・ピクチャーズ
公式サイト
https://shinsakura-stage.com
公式Twitter
https://twitter.com/shinsakuraStage

PS4(R)『新サクラ大戦』について

【画像⑮】新サクラ大戦商品概要『新サクラ大戦』は、架空の「太正時代」の“帝都・東京”を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーです。

メインキャラクターデザインには「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された漫画『BLEACH』の作者として知られる久保帯人氏を起用。これまでのシリーズでも多数の楽曲を提供してきた田中公平氏が音楽を手がけます。そしてストーリー構成には、ゲーム・TVアニメ・映画とメディアの枠を超えて活躍するイシイジロウ氏を迎えました。

“セガが総力を挙げて贈る”『新サクラ大戦』に期待せずにはいられない。

商品概要
商品名
新サクラ大戦
対応機種
PlayStation(R)4
発売日
2019年12月12日(木)発売予定
価格
通常版・ダウンロード版 8,800円(税別)
初回限定版・デジタルデラックス版 14,800円(税別)
ジャンル
ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
プレイ人数
1人
発売・販売
株式会社セガゲームス
CERO表記
審査予定
著作権表記
(C)SEGA
公式サイト
http://sakura-taisen.com/game/shin-sakura/
公式Twitter
https://twitter.com/Sakura_Taisen
メインキャラクターデザイン
久保帯人
ゲストキャラクターデザイン
堀口悠紀子 他
音楽
田中公平
ストーリー構成
イシイジロウ
原作
広井王子
キャスト
阿座上洋平、佐倉綾音、内田真礼、山村響、福原綾香、早見沙織
梅原裕一郎、上坂すみれ、島崎信長、沼倉愛美 他

©SEGA
※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※本記事は、株式会社セガゲームス社の発表を元に制作されています。

ニュースマン
ニュースマン
関根優那さんは最近舞台での活躍が目立つ女優さんだ
サクラマン
サクラマン
ゲーム、アニメに続き舞台化も決定とは「新サクラ大戦」すごい盛り上がりをみせそうね