アニメ『啄木鳥探偵處』4月13日よりファミリー劇場にて声優陣による映像解説番組を放送

【画像①】『啄木鳥探偵處』ファミリー劇場放送開始情報CSファミリー劇場は、第3回創元推理短編賞を受賞した、本格ミステリ小説を原作とするTVアニメ『啄木鳥探偵處』を、4月13日(月)から毎週月曜24時より放送開始するとともに、ファミリー劇場だけの独占企画として、浅沼晋太郎、櫻井孝宏、津田健次郎、小野賢章、斉藤壮馬、梅原裕一郎、古川慎ら豪華声優陣による映像解説番組、題して“啄木鳥探偵處ビジュアルコメンタリー「おしゃべり探偵處」”を、この放送に合わせて独占放送することを決定した。

本編直後にビジュアルコメンタリーを放送

このビジュアルコメンタリーは、毎週「啄木鳥探偵處」の本編直後に放送。出演声優達が、その回のアニメ本編を鑑賞しながら、収録時のエピソードなどを振り返りつつ、ここでしか聞けない裏話を披露して頂く貴重なものを予定しているぞ。出演声優と一緒に本編を鑑賞する気分も味わえるスペシャルな企画となるので、本編と併せて是非ともチェックしよう。

CS放送ファミリー劇場 啄木鳥探偵處ビジュアルコメンタリー「おしゃべり探偵處」

詳細: https://www.fami-geki.com/kitsutsuki/

4月13日(月)より放送&配信開始予定 メインキャスト登壇の先行上映会も

TVアニメ『啄木鳥探偵處』はTOKYO MX、BSフジ、CSファミリー劇場ほかにて4月13日(月)より放送&配信開始予定。3月21日(土)~22日(日)に開催される「ANIME JAPAN2020」への出展とステージイベントの開催、さらに3月21日(土)には、メインキャスト7人登壇(予定)の「『啄木鳥探偵處』最速先行上映会」の開催も決定しているので、 今後もアニメ『啄木鳥探偵處』の続報に期待しよう。

『啄木鳥探偵處』内容

【画像②】『啄木鳥探偵處』ファミリー劇場放送開始情報

時は明治の末――
金欠に苦しむ天才歌人・石川啄木は、とある殺人事件をきっかけに
下宿で探偵稼業を始めることに。その名も、「啄木鳥探偵處」。
「浅草十二階の幽霊騒動」「雪降る夜に街を徘徊する人食い人形」…
奇怪な事件に次々と首を突っ込む啄木の助手を求めるのは、同郷の先輩・金田一京介。
文士仲間の野村胡堂、吉井勇、萩原朔太郎、若山牧水らを巻き込んで、
人たらしの天才歌人・石川啄木が文明開化の東京を駆け抜ける。

TVアニメ「啄木鳥探偵處」キャラクターPV

番組詳細

放送日時:
CSファミリー劇場 4月13日(月)より毎週月曜24:00~
(※ビジュアルコメンタリー「おしゃべり探偵處」4月13日(月)より毎週月曜24:30~)
TOKYO MX 4月13日(月)より毎週月曜23:00~
BSフジ 4月13日(月)より毎週月曜24:00~
ほか各所配信サイトにて配信開始
(※放送日時は予告なく変更になる場合がございます)
~放送開始の4月13日は石川啄木の命日(啄木忌)となります~
公式サイト:
kimikoe.com/kitsutsuki/
公式Twitter:
@kitsutsuki_DO