ミスチルが1位・2位独占!結婚式プロフィールムービーに使いたい楽曲ランキング

Mr.Childrenが1位・2位を独占!DigiBook、新郎新婦が結婚式プロフィールムービーに使いたい楽曲ランキング発表!

新郎新婦が結婚式プロフィールムービーに使いたい楽曲ランキング発表株式会社DigiBookは、2019年上半期「新郎新婦が結婚式プロフィールムービーに使いたい楽曲」のランキングを本日発表した。1位、2位にはMr.Childrenの「365日」、「Sign」がランクイン(DigiBook調べ)。Mr.Childrenが新郎新婦から圧倒的な支持を得ている結果となっている。

以下、株式会社DigiBookの発表内容です。

当社が運営するプロフィールムービー自作アプリ「レコフォト for Wedding」(以下、レコフォト)では、 両楽曲に対する多くのリクエストを受け使用可能となりました。これらの楽曲を音楽著作権の権利処理が済んだ状態でプロフィールムービーに使用できるのは、自作アプリとしてはレコフォトが初です。

レコフォトはウエディングを感動的に演出するプロフィールムービースマートフォンで簡単に作ることができるアプリです。著作権処理をクリアしている240曲以上の人気楽曲と豊富なデザインテンプレートで、まるでプロが作成したかのようなプロフィールムービーを作ることができます。2015年にリリースされ、現在では4人に1人の花嫁が利用しています。
レコフォト for Weddingの特徴本ランキング(DigiBook調べ)は2019年上半期、レコフォトにまだ登録されていない楽曲を対象に、「プロフィールムービーに使いたい楽曲」として新郎新婦から寄せられたリクエストを集計した結果です。
Mr.Childrenが1位・2位を独占!DigiBook、新郎新婦が結婚式プロフィールムービーに使いたい楽曲ランキング発表 ※集計期間:2019年1月1日~2019年6月30日

◆レコフォト公式サイト
https://wedding.recofoto.jp/

Mr.Children(ミスチル)が圧倒的な支持を獲得

1位に輝いたのは、Mr.Childrenの「365日」。2010年リリースのアルバム「SENSE」に収録された楽曲です。家族や恋人、大切に想う人への深い愛情を綴った歌詞と心に響く歌声が結婚式をさらに感動的に演出し、 新郎新婦から高い人気を得ています。

さらに2位には、同じくMr.Childrenの「Sign」がランクイン。2004年放送のTBS系日曜劇場「オレンジデイズ」の主題歌として起用された楽曲です。新郎新婦世代にはこのドラマを毎週楽しみに観ていた人も多く、 思い入れの強い一曲として支持されています。同年の日本レコード大賞も受賞するなど、Mr.Childrenの代表曲のひとつとしても長年親しまれています。

また、3位以降には、相手への溢れる想いをストレートに力強く歌い上げたMISIAの「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」や、TBS系金曜ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の主題歌として話題となったback numberの「オールドファッション」などの人気曲がランクインしています。

新郎新婦の生い立ちや出会いを紹介するプロフィールムービーだからこそ、二人の共通の思い出が詰まった一曲や、これからの人生を一緒に歩む二人の想いが込められた楽曲へ、多くのリクエストが寄せられる結果となりました。

22万ダウンロード突破!「レコフォト for Wedding」とは

「レコフォト for Wedding」アプリロゴレコフォトは、披露宴で上映するプロフィールムービーをスマホで自作できるアプリです。ムービーの作成から音楽著作権の処理、上映用DVDの注文まで一貫して行えます。2019年8月現在、22万ダウンロードを突破。

全国2,000か所以上の会場で上映された実績を持ちます。

 

アプリ名:レコフォト for Wedding

価格:無料

※プロフィールムービーDVD制作費:14,850円/本(税込)
OS推奨環境:iOS 8.1以上 / Android 4.0.3以上
ダウンロードURL:
【iOS版】

https://itunes.apple.com/jp/app/id995127669
【Android版】

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.digibook.android.recofoto.wedding