11月新刊『かまわれたがりの春霞さん 』などMF文庫Jライトノベル新人賞受賞作刊行!

[編集者:レイブン]

【画像②】MF文庫J 11月新刊

株式会社KADOKAWAは、11月25日のMF文庫J新刊発売日に発売される新刊全7本について情報を発表した。以下ニュースリリースより

第15回MF文庫Jライトノベル新人賞の受賞作から3作が一斉に発売

まず最大のトピックは、第15回MF文庫Jライトノベル新人賞の受賞作6作のうち、 まず3作が一斉に発売となります!今回の最高賞、《最優秀賞》を受賞した 『探偵はもう、死んでいる。 』 、《優秀賞》受賞の 『かまわれたがりの春霞さん』 、《佳作》受賞の『特殊能力統轄学院』と、すでにタイトルからしてバラエティ豊かな面々となっております。

また、『探偵はもう、死んでいる。』発売を記念したTwitter感想投稿キャンペーンも開催中。詳しくは第15回MF文庫Jライトノベル新人賞の特設サイトを御覧ください!なお新人賞発の残り3本は来月12月25日(水)以降も続々登場!こちらもお楽しみに。

人気シリーズ最新巻も登場

二ヶ月連続刊行となる注目の伝説的スレ発ラノベ『アキトはカードを引くようです2』、月刊コミックアライブにてコミカライズ連載開始の 『神童勇者とメイドおねえさん3』、講談社の少年マガジンエッジにてコミカライズ連載決定の『宮本サクラが可愛いだけの小説。3』、そして『何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?4』と人気シリーズ最新巻もいろいろトピック満載で登場!

■MF文庫J公式サイトはこちら
https://mfbunkoj.jp/

■第15回MF文庫Jライトノベル新人賞特設サイトはこちら
https://mfbunkoj.jp/rookie/15th-project/

11月新刊ラインナップ

MF文庫Jライトノベル新人賞《最優秀賞》受賞作!
探偵はもう、死んでいる。                       
著/二語十
イラスト/うみぼうず

【画像①】MF文庫J 11月新刊〈第15回MF文庫Jライトノベル新人賞《最優秀賞》受賞作〉
「君、私の助手になってよ」
四年前、地上一万メートルの空の上で聞いた台詞から、俺と彼女の物語は始まり――終わった。

俺・君塚君彦は完全無欠に巻き込まれ体質で、謎の黒服に謎のアタッシュケースを持たされたあげく、 ハイジャックされた飛行機の中で、天使のように美しい探偵・シエスタの助手となった。
それから――
「いい?助手が蜂の巣にされている間に、私が敵の首を取る」
「おい名探偵、俺の死が前提のプランを立てるな」
俺たちは、世界中を旅しながら秘密組織と戦う、目も眩むような冒険劇を繰り広げ――

やがて死に別れた。

一人生き残った俺は高校生になり、再び日常というぬるま湯に浸っている。
なに、それでいいのかって?
いいさ、誰に迷惑をかけているわけでもない。
だってそうだろ?
探偵はもう、死んでいる。

定価 本体640円+税

■作品PV公開中!
https://www.youtube.com/watch?v=_MrEamGoqBs
■作品特設サイトはこちら
https://mfbunkoj.jp/rookie/15th-project/tantei/
■KADOKAWA公式サイト書誌ページはこちら
https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000793/

【MF文庫Jライトノベル新人賞《優秀賞》受賞作!】
かまわれたがりの春霞さん 隣の席のあの子は俺の嘘が好き

著/鶏卵うどん
イラスト/八尋ぽち

【画像②】MF文庫J 11月新刊〈かまいすぎ注意!〉
片想い中の陸上美少女・大空真森を恋人にする為、嘘つき妖精デビと契約した誠斗は「嘘をついてUP(ウソポイント)を貯め、貯めたUPを消費して願いを叶える」というUPキャンペーンに参加する。だが、大空を恋人にするのに必要なUPはなんと100万!

大量のUPが必要な誠斗が目をつけたのは隣の席の小動物系女子・春霞陽だった。誠斗の嘘をなんでも信じる春霞に嘘をつき続ければ大量UPゲット間違いなしだけど、どうも彼女は誠斗を好きらしい。自分の恋を成就させるために自分を好きな女子に嘘をつくって、いくらラブコメでも倫理的にどうなの!?コンプラ的にも大丈夫!?はたして誠斗の青春の行方は?

定価 本体620円+税

■作品特設サイトはこちら
https://mfbunkoj.jp/rookie/15th-project/kamaware/
■KADOKAWA公式サイト書誌ページはこちら
https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000789/

【MF文庫Jライトノベル新人賞《佳作》受賞作!】
特殊能力統轄学院 叛逆の優等生と悪魔を冠する少女の共犯契約
著/ひなちほこ
イラスト/シエラ

【画像③】MF文庫J 11月新刊〈偽りの優等生と悪魔の名を持つ少女。過去を取り戻すため二人は契約する――〉
夜空に輝く純白の翼。降りそそぐ無数の雷撃。そんな超常の現象を引き起こす《脅威》と呼ばれる力。特殊な力を身に宿した少女たち《観測者》を保護、養成するための機関『特殊能力統轄学院』。しかし実態は理外の力を持つ彼女たちを隔離、統制、そして利用するための施設であった。日常を奪われた監獄のような学院島で、かつて機関に連れ去られた幼馴染のことを調べるため優等生を演じ監理官を目指す紫門。ある日、機関に隷属し、悪魔『アスモデウス』の称号を持つ少女と行動を共にする仮契約を結ぶことになり――。
君を絶対に助けに行く、たとえ世界のすべてを敵に回したとしても

定価 本体620円+税

■作品特設サイトはこちら
https://mfbunkoj.jp/rookie/15th-project/tokusyu/

■KADOKAWA公式サイト書誌ページはこちら
https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000778/

アキトはカードを引くようです2                          
著/川田両悟
イラスト/よう太

【画像④】MF文庫J 11月新刊〈頭角を現すアキトたちが挑む危険なバトル――究極のバトルエンタメ第2弾!〉
この世界に現れた女神が人類に与えたカードの力ですべてが決まる時代――運命の秘書カード・キャロルを引き当て、カードマスターとなった高槻アキト。

初めてのバトルカード・アルファロメオを手札に様々な戦闘を経験していく中、コロッセオの闘士メリッサとナツメとチームを結成することに。それぞれの役割と長所を組み合わせチームは破竹の快進撃を見せ、 初めての”仲間”に居心地の良さを感じるアキト。

そんな彼らは、グレゴリオという男から持ちかけられた非公式の高額賞金のバトルを引き受ける。その戦いに、 極めて危険な罠が張り巡らされているとも知らずに――

WEB発最強成り上がりバトルアクション第2弾!

定価 本体620円+税

■作品特設サイトはこちら
https://foraastory.kadokawa.co.jp/akito/

■KADOKAWA公式サイト書誌ページはこちら
https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000784/

神童勇者とメイドおねえさん3                           
著/望公太
イラスト/ぴょん吉

【画像⑤】MF文庫J 11月新刊

〈大好評の神童少年×四人のおねえさんたちのラブラブ同居生活、第3弾!〉
ナギの怪しい夜なべ仕事を巡る騒動や屋敷全体を巻き込んでの酒盛り饗宴もありながら、 少年と四人のおねえさんの日々は続く。 武闘大会で出会ったシオンに瓜二つの少年、 ノイン。 彼の正体を探るべく、 シオンは己の足枷となっている魔王の呪いに関して調査を開始した。 参考文献の買出しに出かけたアルシェラ達は、 街中で一部の貴族が始めた亜人を主な対象とした『奴隷反対運動』を目にする。 数日後、 シオンの屋敷に訪れた商人が紹介してきたのは二人の幼いハーフエルフ、 偶然にも渦中の存在である奴隷だった――。 辺境で穏やかに暮らす最強の神童少年と、 四人のおねえさん達のラブラブ同居生活、 世界が動き始める第3弾!

定価 本体620円+税

■作品特設サイトはこちら
https://mfbunkoj.jp/special/maid-onesan/
■KADOKAWA公式サイト書誌ページはこちら
https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000783/

宮本サクラが可愛いだけの小説。3                         
著/鈴木大輔
イラスト/rurudo

【画像⑥】MF文庫J 11月新刊

〈とにかく可愛い幼なじみと織りなすイチャかわラブコメ、 第三弾!〉
宮本サクラはやっぱり可愛い。なぜって、
理由1 旅行に行くとテンションが高くて可愛い
理由2 事前に調べた知識をドヤ顔で披露して可愛い
理由3 勢いに流されて恥ずかしい恰好をしても可愛い
理由4 モデル仲間にちょっとえっちな悪戯をして可愛い
理由5 皆様ご存じ、胸も大きい
……以上、 証明終了。
僕と一線を越えるべく旅行に行ったり、いい雰囲気になったと思ったら空回りしたり、遂にとある決心をしたり。
やっぱりこれはサクラを愛でるためだけに存在する小説なんだ。
――ま、世界滅亡の危機についてはご愛敬、ってことでひとつ。

定価 本体600円+税

■作品特設サイトはこちら
https://mfbunkoj.jp/special/sakurachan/
■KADOKAWA公式サイト書誌ページはこちら
https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000786/

何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?4   
著/出井愛
イラスト/西沢5ミリ

【画像⑦】MF文庫J 11月新刊〈ほぼ会話だけでサクサク読める!悶絶必至の甘々学園ラブコメ!〉
夏休みは終わり今日から新学期!しかし、朝倉さんの精神は崩壊寸前!?
そんな中始まる生徒会長選挙!!何故か安藤くんは委員長と一緒に立候補する羽目になって……
って、何で朝倉さんまで立候補しているのぉおお!?
選挙に勝つため委員長と休日デートしたり、金髪縦ロールの生徒会長を安藤くんがバニーガールにしたり、ウザ可愛い後輩ちゃんに気に入られたりなど、新キャラクターも続々登場!
悩む安藤くん、暴走する朝倉さん。そして、安藤くんと委員長の出会いの秘密が今明かされる――。
WEBで悶死報告多数!すれ違いが絡まり合う新世代の学園ラブコメディ第4弾!“ヒロイン”と“ぼっち”の関係が動く!?

定価 本体620円+税

■KADOKAWA公式サイト書誌ページはこちら
https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000787/