中国人民解放軍の軍用車両が香港と目と鼻の先に集結!本格的な脅しが始まった

中国報道官「香港は重大な局面を迎えた」と警告。香港からわずか25キロの深セン市に武装車両を集め、大規模な演習を実施予定

【メイン画像】中国の軍用車両が、香港と隣接する深セン市に集結
中国の軍用車両が、香港と隣接する深セン市に集結|画像『Sputnik 日本』より

香港からわずか25キロの深セン市に軍用車両の車列が移動している動画がSNSに投稿されている。中国のマスコミによると、同地域では大規模な演習が予定されている。

12日にSNSに投稿された複数の動画には、中国人民解放軍の重量物輸送トラックなどの軍用車両の車列が映っている。

別の動画には、深センと香港を結ぶ深港西部通道からわずか5キロの深セン湾体育センターの大きなスタジアムに軍用車両が集結する様子が映っている。

また13日、香港の林鄭月娥行政長官は、12日に空港を麻痺させたデモ隊の暴力行為は、香港を引き返せない地点へ追いやり、危険な場所にしていると指摘した。林鄭氏は「かつては開かれ、自由で、包括的で、経済的に安定していた香港が病み、回復するために非常に多くの時間がかかることをおそれている」と述べた。

香港では、中国の法律に違反している疑いのある人物や指名手配されている犯罪人を香港から中国本土に引き渡すメカニズムの確立を目的とした法案に反対する大規模な抗議デモが数カ月前から続いている。

引用元:Sputnik 日本

らいまる
らいまる
いつの時代も軍事力のある国は力を誇示して格下の相手を支配していきますね。

今は亡きブルガリアの史上最高の予言者ババ・ヴァンガ氏はこう言い残しました。
「4308年、突然変異により、人は遂に自分の脳の34%以上を使用するようになり、悪と憎しみの概念が完全になくなる。

つまり後2289年後には争い事は無くなるかもしれません。
因みに人間の脳は10%しか使われていないというのが定説となっています。