一説には100人以上もの犠牲者 戦後ドイツ最大の殺人事件とドイツのメディアで話題となっていたのが、元看護師ニールス・ヘーゲル被告が起こした殺人事件。2000年~2005年に同被告が勤務していた2つの病院にわたり、一説には100人以上もの被害者がいるという事件だが、ニールス・ヘーゲル被告がこのような大量殺人事件を起こした ...